ビジネス

【盃を交わす】絶対裏切らないという信頼関係について

血縁のない人同士が絆を強固にするために「盃を交わす」などと言います。会社において誰が一番に評価されるのか?上司に媚びへつらっているだけで仕事ができない人がなぜ出世するのか?仕事の実力とは関係のない”信頼関係”が会社において優先されてしまうのはなぜか。そんなちょっと泥臭いコト、社内政治の傾向と対策について考えます。

ビジネス

意識共有の難しさ、その問題と解決の為の具体策

チームで仕事を進めるとき、メンバー同士の意識を共有をしなければ成功はおぼつかない。意識の共有を図り、チーム力を高めるための3つの処方箋。生まれも育ちも、経験値も違うメンバー同士の意識共有を図る事は思いのほか難しい。チームで物事を進める上では絶対欠かすことのできない「意識共有」について、その問題と解決策を解説。

書評

【宣伝と広告のはなし。】ジブリの仲間たちの感想

スタジオジブリのプロデューサー鈴木敏夫さんの著作「ジブリの仲間たち 」から、ヒットを生み出す広告宣伝の秘訣を紹介。ジブリはなぜ常に予想を超える大ヒットを生みだし続けてきたのか? 面白い人といい仕事をする方法とは? 全てのビジネスマン、クリエイターに通じる仕事論を徹底解説。

書評

【手柄もプライドも捨てる】自分を捨てる仕事術-鈴木敏夫が教えた「真似」と「整理整頓」のメソッド

映画プロデューサーである石井朋彦さんの著作「自分を捨てる仕事術-鈴木敏夫が教えた「真似」と「整理整頓」のメソッド」。鈴木さんの教えを受けながら、実際に自分も映画プロデューサーという立場になった石井さんだからこそ、その教えには説得力がある。「社会の中で何者でもなかった若者が、鈴木さんの教えを受けて何者かになっていった」そのエッセンスをとことん紹介します。