中長期で儲ける!仮想通貨「XRB」の将来性と買い時〜2〜3倍の安定運用派の方へ〜

大手仮想通貨取引所「Binance(バイナンス)」の上場投票で見事1位となった「XRB(RaiBlocks)」。

正式に上場決定が発表され、1月中にも上場されるのではないかと言われています。

取引所最大手のBinanceに上場されれば当然取引量が増えることから、価格の底上げが期待できます。

本記事では、「XRB(RaiBlocks)」の将来性と買い時について解説します。

「XRB(RaiBlocks)」とはどのような仮想通貨か?

XRB(RaiBlocks)ライブロックスの特徴、おすすめの理由は3つあります。

・送金時に手数料がかからない!
・取引スピードが速い!
・まだまだ日本での知名度が低い!

これから中長期で成長が期待できるコインです。

送金時に手数料がかからない!

通常ビットコインなどの仮想通貨は送金するときに手数料がかかります。

でもXRBはその手数料がかかりません。

なぜかというと、ビットコインのようにコインのマイナー(採掘者)がいないため、マイナーへの手数料が必要ないからです。

※ちなみにざっくりいうと、マイナーを必要とする技術システムをPoW(プルーフオブワーク)と呼ぶのに対して、XRBのような形式はDAG通貨と言われ、次世代のブロックチェーン技術として注目を集めています。

つまり何が良いかというと
「手数料がかからない」
 →「コインを使う側のメリットが大きい」
  →実用ベースで普及する可能性が大きい!

というところにあると思います。

現在はもっぱら投資・投機の側面がクローズアップされる仮想通貨ですが、今後、決済など実生活に普及していく際にはXRBのようなDAG通貨が主流になる可能性もあります。

取引スピードが速い!

ビットコインは送金詰まり、取引が遅くなるという問題を抱えています。

(最近は急騰するコインが多いので、すぐ買いたい時に送金できないとほんとイライラします・・・)

また取引量が増加すると処理速度が低下してしまうという課題の解決は、仮想通貨の普及にとっても大事なポイントです。

その点、DAG通貨であるXRBは技術的に取引速度が速いという特徴を持っています。

ストレスなく取引できることは、実用という点で有望だと考えています。

まだまだ日本での知名度が低い!

実はわたしがXRBを知ったのは、Binanceの上場投票の時です。

元々「XP」というコインは保有していて、同じ上場候補のXRBを知りました。で、調べるとなかなか良い通貨なので数万円分だけ購入しました。(※ちなみに投票はXPにしましたよ!)

>>>XPについて知りたい方は「短期で100倍!? 仮想通貨「XP」の買い方と将来性」をご覧くださいね

仮想通貨「XP」の買い方(画像解説つき)と将来性〜短期で100倍!?コインを買う方法

2018.01.02

XRB? とっくに知ってたよ!
という声もあるかもしれませんが・・・そういう方は多分とっくに買っていますよね(羨ましい)。実際XRBは初期価格と比べるとすでにかなり値上がりしています。
※2018.1.9現在 時価総額ランキング19位

でも仮想通貨マニアではないけど、流行にめちゃ乗り遅れているわけでもない自分のようなタイプがこのタイミングで知ったということは、これからまだアーリーマジョリティ(全体の15%〜50%未満までの参加者)の流入が期待できるはず!

ただし、それだけなら、ずっと前から保有していたアーリーアダプター(15%までの先行く人たち)の売り抜けにあい暴落するのがオチです。

でも、XRBはモノが良いので中長期ではさらに人気が出ると思います。
(あと名前もXRPリップルに似てていいですよね、期待しちゃいます)

なので、わたしはXRBについて何十倍の高騰は見込めなくとも、半年〜1年スパンで2〜3倍程度は可能性があるのではないかなと考えています。
※個人的予測のため、投資は自己責任でお願いします

「XRB」の買い時はいつか?

まず短期的には「Binance上場前」の今。
(ただし上場後、暴騰したら一旦売るかもしれません)

そしてもう一つのタイミングは「Binance上場数日後」
もし大量保有してる方々が売り抜けるなどして、一時的に価格が下がった時には、追加で購入しようと思っています。

短期的には荒い値動きになるかもしれませんが、中長期的に期待できるコインなので、まだ保有していない方は、どこかのタイミングで購入を検討してみるのもアリかもしれませんよ。

買おうと思った時にすぐ購入できるように、XRBを買える取引所のアカウント登録だけは先にしておきましょう!これ鉄則です

「XRB」が買える取引所

①Kucoin(クーコイン)

「Kucoin」は海外(香港)の仮想通貨取引所です。

Kucoinのメリットをまとめると

・仮想通貨の種類が豊富
・取引手数料0.1%(独自トークンを買うと配当あり)
・日本語対応
・本人確認なしですぐ取引可能

詳しい説明、登録方法・購入方法については「仮想通貨取引所「Kucoin(クーコイン)」登録方法と使い方」をご覧くださいね。

仮想通貨取引所「Kucoin(クーコイン)」登録方法と使い方

2018.01.06

②Binance(バイナンス)

※ただし上場した場合に限る

Binanceのメリットをまとめると

1)取引手数料が安い!(なんと0.1% さらにBinanceの独自通貨を使うと0.05%!)
2)本人確認なし、メールアドレスだけで即取引可能!
3)取扱い通貨の種類が豊富(約100種類)
4)フォークコインがもらえる
5)海外取引所だけど日本語対応!スマホアプリも使いやすい

詳しい説明、登録方法・購入方法については「仮想通貨の手数料が高いと思ったら「Binance(バイナンス)」に登録しよう」をご覧くださいね。

仮想通貨の手数料が高いと思ったら「Binance(バイナンス)」に登録しよう

2018.01.03
補足
KucoinもBinanceも日本円が入金できません。そのため予め国内取引所などで購入したコインを送金する必要があります。

「おすすめの国内取引所」
>>>簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
>>>Zaif

他にもMercatoxやBitgrailといった海外取引所でも購入できますが、個人的にはあまりお勧めしません。

(わたしは最初Mercatoxで買いましたが、サイトが遅く、数日間も入出金できなかったりと半GOX状態に嫌気がさして、Kucoinに移動しました)

「Kucoin」と「Binance」は今すぐXRBを買う予定がなくても、これから高騰が期待できる仮想通貨が揃ってますので、登録しておいて損はないです。(もちろん登録無料、数分で終わります)

まとめ:買う気がなくてもチャンスに備えておこう

仮想通貨、ブロックチェーン自体の歴史は意外と古いですが、投資対象ではなく実生活に浸透していくという点ではまだ黎明期と言えます。

ですから、これからどんな仮想通貨が主軸になっていくかはまだ分からない状態だと思います。(多分、あと1〜2年で答えが出るのかもしれませんが、技術は常に進歩するので何が起こるかわかりません)

そこで大切なのは「変化対応」。
いつでも変化に対応できるように、常に情報収集と準備を怠らないこと

わたしは仮想通貨を知った時に、実際に買うまでに1ヶ月かかりました。(もう1ヶ月早ければ、資産はさらに倍に・・・もし興味があればこちらの「仮想通貨はいつが買い時なのか?1年を振り返って分かった2つのこと」をご覧ください)

時間がかかった理由は、「勢いで一歩を踏み出す勇気」がなかったから。。。損しないかな、もっと良いコインがあるかもしれない・・・と慎重だったからです。

でも実は一歩を踏み出すためには、勇気は要らないんです。

必要なのは「情報」」です!

なぜなら情報があれば、自分の頭で考え確信して行動できるから。例えば「家から職場までたどり着けるのは、勇気があるからではなく行き方を知っているから」。

・・・と実はこの言葉は、お笑い芸人キングコングの西野亮廣さんの著書「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」の一説。

※西野さんといえば「L(レター)」という文字を通貨にしたサービス「レターポット」が賛否両論を呼んでますね。まあこれ使っても儲かりはしないんですが、少なくとも実用性であるという点で、某ミュージシャンのG・・・Oさんよりマシだと思います

と話が逸れましたが、この本は結構良いこと書いてあるのでおすすめです。

西野亮廣さんの本「革命のファンファーレ」の感想を共有したい!!現代のお金と広告のはなし

2017.10.15

まとめが長くなりましたが・・・

常に情報を収集して(思考して)準備をすることで、チャンスがきたら即座に乗れるようにしておきましょう!

だから取引所はいくつか複数登録しておこう!ってこと。

以上、おるかでした!

【公式サイトから登録】

>>>Kucoin(クーコイン) 

>>>Binance(バイナンス)

関連記事

昨年、仮想通貨の高騰に乗り遅れてしまった方へ
【2018年】これから儲かる仮想通貨「NEO」の買い方と今後の予想
半年以内に暴騰するかもしれないコインの紹介
短期で100倍!? 仮想通貨「XP」の買い方と将来性
流行のシェアリング&モバイルコイン
仮想通貨「QLC(Qlink)」の特徴と買い方、今後の将来性

【おすすめの仮想通貨取引所3選】

>>>必ず登録しておきたい海外取引所「Binance」
→売買手数料激安、取扱通貨 約100種類、本人確認なしで即取引可

>>>簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
→操作簡単で分かりやすい初心者向け国内取引所

>>>Zaif
→手数料が安い国内取引所、トークンやモナコインも買える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。